一人旅の実施状況2016年版

twitter LINE はてなブックマーク

リクルートの「じゃらん」が行っている「じゃらん宿泊旅行調査2016」を元に、一人旅の現状について紹介します。データは国内旅行に関してです。

一人旅を行う人は年々増加しており、11年連続で増加傾向です。

全体で17.5%、去年の15.9%から大幅にアップしています。

理由としては、子供連れの旅行や、職場やサークル活動などの団体旅行が減ったことが、一人旅の率のアップに影響していると思われます。特に職場の団体旅行は取りやめる傾向が強く、こうした他の現象も一人旅の率が上がっている要因でしょう。

また、他の理由としては、一人の方が気楽である点、一緒に行く人が居なかったから、などもあります。

年齢別では20歳から34歳までの男性が28.8%と、全体平均の17.5%と比べて大きいことがわかります。

35歳から49歳の男性も24.8%と、20%を越えています。

現在の20歳から34歳で一人旅を経験した人が年齢を重ねることにより、年配の人の一人旅の率も上がっていくのではないでしょうか。

これらは結婚しない人が増えていることも、年配層にも一人旅が広がる要因と思われます。

女性も一人旅を行う人が増えており、20歳から34歳は14.3%、35歳から49歳は11.7%、50歳から79歳は12.3%と、どの年代も10%前後です。

女性は20歳から49歳までは増加傾向、50歳から79歳も、前年では減少傾向でしたが、今回の調査では大幅に上昇しています。

女性の年齢別では昔は50歳から79歳が一番高い率でしたが、今年は20歳から34歳までが女性層ではトップです。若い世代に一人旅が広がっていることが窺えます。

女性の割合では35歳から49歳までが一番比率が低いですが、この辺りが出産や子育ての最盛期であると考えると、一人旅がしにくい状況であることが窺えるかと思います。

晩婚化がこの年齢帯に一番響いているものと思われます。

男性の20歳から34歳は、16.3%の人が、行った旅行はすべて一人旅だったとのこと。

女性はどの年代も5%程度でした。

また、独身者の19.1%が、行った旅行はすべて一人旅だったとのこと。

(2016年8月3日掲載)

 

 

楽天トラベル」ではさまざまな宿泊プランから検索して旅館等を決定することが出来ます。一人旅の宿泊プランも多数。

旅行雑誌などでも有名「じゃらん」のインターネット版「じゃらん.net」です。 テーマ別だけでなく、一人旅歓迎の宿特集なども組まれていますので、そこから適した旅館を探してみてはどうでしょうか。

初心者向け

一人旅初心者向けの情報をテーマごとに掲載。

目的

一人旅の目的の参考となりそうな情報を掲載。具体的なお薦め目的は、目的選びの参考としてお役に立てると思われますので、ぜひご覧ください。

旅館・ホテル

旅館やホテルの情報を掲載。宿泊方法や一人旅でも宿泊できる宿情報など。

交通手段

旅に使用する交通手段を紹介。

旅道具

旅の際に使用する道具や、旅行バッグに関する情報を掲載。

旅のための必要な物の手続き

旅に必要なパスポートの取得方法と、便利なクレジットカードの情報を掲載。

旅行記

一人旅の旅行記を紹介。さまざまな場所に関する情報を載せています。 初心者の方が旅に対する理解を得られるように、宿の宿泊方法や交通手段の使い方も多めに紹介しています。一人旅の宿探しの参考にもご利用ください。

男女別、年齢別

性別や年齢別で分けた情報を掲載。大まかな区分けとしてどういった旅があるかご参考ください。

旅行ランキング

旅行に関するランキングを紹介。温泉、観光、グルメなど、さまざまなジャンルのランキングを掲載。

参考情報

一人旅に関連する参考情報を紹介。ニュースでは調査データなどの情報を紹介

その他

一人旅を題材にした旅行本の紹介や、別ページとして紹介している富士山の一人登山に関する情報などを掲載。

告知事項

関連サイトの「一人暮らしのコツ」などへリンクしています。

Menu ×|メニューを閉じる